滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

7/26
本日閉館
本日閉館
7/26
ホーム >さくひんしょうかい > 姉妹(あねいもと)

姉妹(あねいもと)

小倉遊亀(おぐらゆき)

せつめい

なかよくならんですわる、おさない姉妹しまい七夕たなばたのかざりものでもつくっているのでしょうか。むじゃきであかるいいもうとはおりづるをにニッコリとほほえみ、まじめそうなおねえちゃんはハサミをにしてきんちょうしたようす。二人ふたり性格せいかくのちがいは、すわりかたやふくいろなどにもあらわれています。背景はいけいはほとんど白一色しろいっしょくで、使つかわれているいろかずすくなく、シンプルなうつしさがをひきます。作者さくしゃ小倉遊亀おぐらゆきさんは大津市おおつしまれた、20世紀後半せいきこうはん代表だいひょうする日本画家にほんがかで、はな女性じょせいがとくいでした。洋画家ようがか岡本半三おかもとはんぞうさんの二人ふたりのむすめをえがいたこの作品さくひんは、遊亀ゆきさんのもっとも人気にんきがあるのひとつです。

さくひんデータ

1970ねん昭和しょうわ45ねん
和紙わし日本画にほんがのぐ
たて118.0×よこ141.0センチ