滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

9/22
本日開館
本日開館
9/22
9:30〜17:00
ホーム > 展覧会 > 過去の展覧会 > 近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展

企画展

近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展

会期 2001年01月13日~2001年02月18日

開催概要

東京国立文化財研究所が所蔵する黒田清輝の油彩画(2件の重要文化財を含む)や写生など資料類を展示・公開し、日本の洋画の父と呼ばれる先駆者の黒田清輝(1866-1924)の画業を通覧した。

会場

企画展示室1・2

関連行事

○日曜美術鑑賞会 「黒田清輝について」
   平成13年1月28日(日)  於:講堂
   講師:高梨純次

図録

280x225mm、160ページ
編集 東京国立文化財研究所
発行 東京国立文化財研究所、滋賀県立近代美術館
○内容:「序論 黒田清輝の生涯と芸術」 田中淳 「黒田清輝の絵画世界-底流に流れるバルビゾン派への共感-」 山梨恵美子、黒田清輝年譜、参考文献、英文

新聞関連記事

読売新聞 平成13年1月18日(夕刊)  「近代日本洋画の道しるべ」 浪川知子
京都新聞 平成13年1月20日(朝刊)  「近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展」 山中英之
サンケイ新聞 平成13年1月21日(朝刊)  「黒田清輝展」 生田誠
日本経済新聞 平成13年1月23日(夕刊)  「近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展」 加藤義夫
毎日新聞 平成13年2月9日(夕刊)
         「グレー村の画家たち展、近代日本洋画の巨匠・黒田清輝展」 岸桂子

主催

東京国立文化財研究所、滋賀県立近代美術館