滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

9/22
本日開館
本日開館
9/22
9:30〜17:00
ホーム > 展覧会 > 過去の展覧会 > アートベンチャー冒険美術 -森のぼうけん-

企画展

アートベンチャー冒険美術 -森のぼうけん-

会期 1994年11月19日~1994年12月18日

開催概要

当館は開館以来、一般の鑑賞者や児童・生徒を対象にした教育普及活動を様々なかたちで展開してきた。開館10周年を迎えて開催した本『アートベンチャー冒険美術』展は、これらの活動の集大成としての“展監会による美術・入門編”であり、今後もシリーズの形で開催してゆく子定である。
その第1回展である今回は、『森のぼうけん』をテーマに、木や森と美術との関わりを多面的に捉えた内容となった。木や森をイメージの源泉として作ったユニークな現代美術作品、森をテーマに描かれた古今東西の風景画、木を素材にした芸術である木彫と木版画、そして木や森から出発して生まれたまったく新しいイメージの作品など多種多様な作品群を、時代やジャンルといった障壁を取り払って子供(入門者)の視点で同列に捉えて展示した。また木や森と生活の関わり、美術と生活との関わりを掘り下げて考えられるように、木の民具(社会科的展示)、世界の木の標本(理科的展示)、木や森に関する絵本や図鑑(文学的展示)、木でできた玩具等を用いての、自由に触れる立体的展示を行った。さらに会場出口には参加型の展示物を設けた。これらの作品群を楽しみながら鑑賞し、知らず知らずのうちに美術の見方を学習できるように、クイズ形式で作品を楽しむワークシート「冒険ガイドブック」の無料配布を会場入口で行った。

会場

企画展示室1・2

観覧者数

4,419人 (一日平均 170人、一日最高 534人)

関連行事

○みんなで冒険美術
(ギャラリートークとミュージアム・オリエンテーリングを組み合わせた小学生対象のイベント)
平成6年11月27日(日)、12月4日(日)、12月11日(日)
ギャラリートーク  於:展示室
ミュージアム・オリエンテーリング  於:館内各所
引率:平田健生(当館学芸員)とボランティアスタッフ14名

図録

244×224mm、72ページ(カラー作品図版74点、モノクロ作品図版17点)
編集・発行:滋賀県立近代美術館
文:平田健生  イラスト:佐々木まなび

冒険ガイドブック

210×148mm、24ページ
編集・発行:滋賀県立近代美術館

新聞関連記事

京都新聞 平成6年12月17日(朝刊)  展評 (O)

主催

滋賀県立近代美術館