滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

9/19
本日開館
本日開館
9/19
9:30〜17:00
ホーム > 展覧会 > 過去の展覧会 > 富岡鉄斎展 -布施美術館所蔵品を中心に-

企画展

富岡鉄斎展 -布施美術館所蔵品を中心に-

会期 1993年09月11日~1993年10月11日

開催概要

近代文人画家の巨星、富岡鉄斎。滋賀県高月町に布施巻太郎が創設した「布施美術館」の、優れた富岡鉄斎の収蔵品を中心として、また世界的に評価されている、宝塚市の清荒神・清澄寺に建つ「鉄斎美術館」の収蔵品を併せて70件を展示・公開し、鉄斎の画業を回顧した。

会場

企画展示室1・2

観覧者数

10,841人 (一日平均 402人、一日最高 1,125人)

関連行事

○日曜美術鑑賞会
平成5年9月19日(日)  於:講堂
講師:石丸正運(当館館長

図録

240×250mm、88ページ(カラー作品図版77点)
編集・発行:滋賀県立近代美術館、京都新聞社
内容:○論文「鉄斎と京都画壇」 内山武夫(京都国立近代美術館学芸課長)
○作品解説  ○略年表

新聞関連記事

京都新聞 平成5年9月25日(朝刊)  展評 (O)
平成5年9月27日~30日(朝刊)  「鉄斎の魅力」 (4回連載) 岩田由美子

主催

滋賀県立近代美術館、京都新聞社