滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

12/1
本日開館
本日開館
12/1
9:30〜17:00
ホーム > 展覧会 > 過去の展覧会 > 信楽焼と滋賀の人間国宝たち

常設展

信楽焼と滋賀の人間国宝たち

会期 2022年10月18日(火)〜11月27日(日)

志村ふくみ《瑞穂》 1988年 滋賀県立美術館蔵(11月8日〜展示予定)

開催概要

滋賀県ゆかりの人間国宝として、まとまりをもって収蔵している作家から、鉄釉陶器の清水卯一、友禅の森口華弘、紬織の志村ふくみを紹介します。また信楽焼から上田直方(五代)、高橋楽斎(三代)の作品を展示します。

会期

2022年10月18日(火)〜11月27日(日)

休館日

毎週月曜日

開館時間

9:30-17:00(入館は16:30まで)

会場

滋賀県立美術館 展示室1

観覧料

一般/540円(430円)
高校・大学生/320円(260円)

※( )は20名以上の団体料金
※常設展のチケットで展示室1、小倉遊亀コーナー、展示室2を観覧可
※中学生以下、県内居住の65歳以上、身体障害者手帳をお持ちの方は無料

毎週日曜日は「木の家専門店 谷口工務店フリーサンデー」!
常設展示をどなたでも無料で観覧いただけます

主催

滋賀県立美術館

出品作品リスト

ダウンロード(294KB)