滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

7/26
本日閉館
本日閉館
7/26
ホーム > 展覧会 > 過去の展覧会 > 柳宗悦展─暮らしへの眼差し─

企画展

柳宗悦展─暮らしへの眼差し─

会期 2013年10月12日~2013年11月24日

開催概要

民芸運動の創始者にして、優れた思想家でもあった、柳宗悦(やなぎむねよし・通称やなぎそうえつ 1889-1961)が創設した、日本民藝館に収蔵される、興味深い収集品を中心に展示・公開する、大規模な「民芸」の展覧会です。併せて、その思想を継承しつつ展開させ、日本民藝館長もめ、工業デザイナーとしても活躍した、宗悦の子息、柳宗理(やなぎむねみち 通称やなぎそうり 1915-2011)の作品も、展示・公開します。宗悦が、「美術というよりも、むしろ工芸」とよんで高く評価した、滋賀にゆかりの大津絵なども、ご覧頂けます。

会期

2013年10月12日~2013年11月24日

休館日

毎週月曜日。
ただし10月14日(月)と11月4日(月)は開館し、10月15日(火)と11月5日(火)が休館

観覧料

一 般 950円(750円)
高大生 650円(500円)
小中生 450円(350円)
( )内は前売および20名以上の団体料金
ローソンチケットでお買い求めの前売券は、当館総合受付(チケットカウンター)にて観覧券とお引き換え下さい。
ローソンチケットLコード:53959

主催

滋賀県立近代美術館、NHK大津放送局、NHKプラネット近畿、日本民藝館、京都新聞社

後援

滋賀県教育委員会

協力

日本民藝協会

制作協力

NHKプロモーション