滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

9/19
本日開館
本日開館
9/19
9:30〜17:00
ホーム > 展覧会 > 過去の展覧会 > マヌーギアン・コレクション わが心のアメリカ絵画

企画展

マヌーギアン・コレクション わが心のアメリカ絵画

会期 1997年08月24日~1997年09月28日

開催概要

アメリカのミシガン州デトロイトにある、デトロイト美術館が所蔵する、マヌーギアン・コレクション(実業家のリチャード・マヌーギアン氏の収集品が寄贈されたもの)。その中から、日本にはまだほとんど紹介されたことのない、19世紀から20世紀初頭にかけての、雄大で過酷なアメリカの自然風土および、合理性と実証性を重んじるアメリカ人の精神性を反映して、独自の展開を重ねてきたアメリカ近代美術の流れを、《風景画:ハドソン・リバー派とリミニズム》《静物画とトロンプ・ルイユ》《風俗画と肖像画》《トナリズムと印象主義》の4つのセクションに分けて時代順に紹介を行った。なお本展は北海道立近代美術館、秋田県立近代美術館、徳山市美術博物館、横浜そごう美術館を巡回した。

会場

企画展示室1・2

観覧者数

6,762人 (一日平均 224人、一日最高 450人)

関連行事

○講演会
   平成9年9月7日(日) 午後2時~  於:講堂
   講師:宮本高明(岡山県立美術館学芸員)

図録(共通版)

255×255mm、214ページ(カラー作品図版60点)
編集:北海道立近代美術館、滋賀県立近代美術館、秋田県立近代美術館、徳山市美術博物館、
    財団法人そごう美術館
発行:北海道新聞社
内容:○序文:ナンシー・リヴァード・ショー(佐藤幸宏訳)
   ○作家略歴および作品解説:ナンシー・リヴァード・ショー、ジェームズ・W・トッティス
                        (翻訳:人見伸子、佐藤千秋、渡邊美喜、富田章)
   ○論文:「アメリカの風景-内なる楽園-」 浅川泰、「マヌーギアン氏を訪ねて」 先川信一郎
   ○年表:人見伸子編   ○参考文献   ○出品リスト

新聞関連記事

産経新聞 平成9年9月7日(朝刊)  「新天地への夢を託す 『わが心のアメリカ絵画』展 」 早瀬廣美
読売新聞 平成9年9月12日(夕刊)  「美術」 (安)
京都新聞 平成9年9月13日(朝刊)  「美術」 山中英之

主催

滋賀県立近代美術館、京都新聞社、デトロイト美術館、リチャード・マヌーギアン・コレクション