滋賀県立美術館 Shiga Museum of Art

10/4
本日開館
本日開館
10/4
9:30〜17:00
ホーム > 展覧会 > 過去の展覧会 > 夏休み子ども美術館「くふう☆ひらめき♡アイデアル」

常設展1

夏休み子ども美術館「くふう☆ひらめき♡アイデアル」

会期 2014年07月01日~2014年08月31日

開催概要

滋賀県立近代美術館は、平成13 (2001)年度から毎年、常設展示を『夏休み子ども美術館』と名付け、子どもや初心者を対象に“美術入門編”的な展示を行っています。毎回特定のテーマを設け、問い掛けを含んだ解説パネルの設置や、クイズ形式のワークシートの無料配布、そして遊べるコーナーの開設などによって、誰でも気軽に美術館の展示品に親しむことができるよう工夫した展示となっています。
今年の「夏休み子ども美術館」は「くふう☆ひらめき♡アイデアル」と題し、アーティストの創意工夫や、今までになかった斬新な表現などをテーマに開催します。伝統的な技法であってもあまり知られていないびっくりな表現なども取り上げています。

展示作品のひとつひとつには、それぞれ趣向を凝らしたクイズが設けられています。ただ作品を漫然と眺めるだけでなく、知的好奇心を刺激されながら様々な方向から作品を観賞することで、知らず知らずのうちに作品を観る目が育ってゆきます。

展示作品数は、現代美術部門27点、日本画・郷土美術部門21点。および併設の小倉遊亀コーナー(14点)と工芸展示コーナー(3点)を含めて、総展示点数は計65点となっています。作品展示の他に、カードで遊べるプレイコーナーも用意しています。

作品リスト

会期

2014年07月01日~2014年08月31日

休館日

毎週月曜日 ただし7月21日(月・祝)は開館、翌22日(火)休館

観覧料

一 般 500円(400円)
高大生 300円(240円)
小中生 無料

( )内は20名以上の団体料金
※ 企画展「手塚治虫展」の観覧券で『夏休み子ども美術館』もご覧いただけます。

主な展示作品

【現代美術】
ルチオ・フォンタナ「空間概念」、ジョージ・シーガル「コーヒーを注ぐウェイトレス」、モーリス・ルイス「ダレット・ペー」、トム・ウェッセルマン「グレート・アメリカン・ヌード#6」、白髪一雄「地猛星神火将」、菅井汲「まるい森」、荒川修作「ふち」、山口晃「厩図2004」 ほか

【日本美術】
冨田溪仙「風神雷神」、池田遥邨「日吉三橋」、前田青邨「猫」、上村松園「ふり袖」、岸竹堂「四季之月図」、山元春挙「四海青波図」、小松均「夜雨の客」、茨木杉風「南方十二景」 ほか

会期中の催し

会期中、子どもを対象としたさまざまなイベントを開催します。詳細は追ってお知らせします。

会場

滋賀滋賀県立近代美術館